「蔵前Local Lounge」始めます!

ひと しごと もの こと 地域から発信する声は東京の生活者に届いていない?
2018-04-02

こんにちは。
株式会社フラクタルにてシティプロモーション事業を担当している菅野(カンノ)といいます。

全国の地方自治体の地域創生やシティプロモーション担当の方とやり取りをさせいていただいているなかで、1つ思うことがあります。

地域が発信している情報や課題は、私たち東京の生活者にどのくらい届いているのだろうかと。

私自身、東京にも住んで、また、自分の知らない地域に移住していたからわかることがあります。

それは、日々流れてくる膨大な情報の中で、地域の発信する声というのはあまりにも小さく、殆ど拾われていないということ。(下の写真2枚は、私が住んでいた兵庫県養父市で耕作放棄地の解消に向けて養蜂に取り組んでいた時のもの。)

せっかく、発信した情報がうまく届かないのであれば、

東京に住む私たちから発信したほうが多くの方に情報を伝えることができるかもしれない

また、地域の方とお話をすると、よくこのようなお話しを聞きます。

「東京で新しいファンをつくりたいんだけど」
「うちみたいな小さなか自治体が東京に向けて情報発信するのって難しい」

政令指定都市や中核市などの大きい自治体であれば、単体で何回も展示会等に参加できるかもしれません。ただし、小規模の自治体が継続的に東京でプロモーションを行うためには、お金も時間も必要ですし、なにせ、どこでどのように誰に対して行えば良いのかという問題が生じます。

確かに多くの来場者に対してプロモーションできるイベントに参加するのも効果的だと思います。

ただ、半年に1回大きなイベントへ単発で参加するだけではなく、単一の自治体が継続的に東京の生活者に情報発信し、地域課題を一緒に解決に導く新しい地域ファンをつくれる環境を提供したほうが良いのでは?という1つの仮説が生まれました。

この仮説に対して、ひとりで悶々と抱えず、すぐに相談してしまうのが私のよい(?)ところ。

早速、フラクタルのある蔵前で「地域と世界をつなぐ」ゲストハウス「Little Japan」を運営している柚木氏に相談。
柚木氏の地域に対する想いとこれからの未来に関する考え方、そして、私たちフラクタルの考えを話し合ったところ1つの結論に至りました。

・地域と世界をつなぐゲストハウス「Little Japan」を地域と東京をつなぐ場として

・地域イノベーターが集うこの蔵前でひとつの自治体が継続的に情報発信できて

・地方自治体の職員が地域の情報や課題について私たちに直接プレゼンし

・地域課題に対して職員と私たちがアイデアやプロセスを出し合い

・そのアイデアやプロセスが施策に反映される

ただのアイデアソンではなく、私たちの声やアイデアが実際に施策に反映される場があってもいいよねということで、この「蔵前ローカルラウンジ」を立ち上げることになりました。

難しく書いてしまいましたが、「Little Japan」を地域と東京の拠点として地域の方と東京の私たちが地域のこれからや課題について語り合い、少しでもその地域ファンになってもらえればいいなということです。

ただ、色々とお話をすることで頭も使いますし、お腹も減ってきますよね。

ということで、この「蔵前ローカルラウンジ」では、必ず地域のおいしい特産品「うちのもの」をご用意。その地域でしか食べることができない特産品や食文化を美味しく楽しんでもらいたいと思います。

そして、もし、その地域のことが気になったり、だんだん好きになってきたら、観光でもいいから訪問して楽しむのも良し。地域に行くのが難しいのであれば、このコネクトープで特産品を買うのも良し。ふるさと納税の返礼品としていただくのもよし。ちょっとでもその地域のファンになってくれたら嬉しいですよね。

と、自治体の方とお話しをしていたら、2018年3月に第1回が開催されることになりました。

そのお話はまた次回で。

■「蔵前Local Lounge」とは
単一の地方自治体では継続的に実施することが難しい東京でのプロモーション活動の一環として、自治体の担当者が、地域の現状や課題を来場者に対してプレゼンテーションを行い、来場者と共にワークショップを通じて語り合い、地域内では生まれにくいアイデアやプロセスを導き地域課題の解決につなげていく語り合いの場。また、毎回、参画した地方自治体の美味しい特産物を「うちのもの」としてご提供し、参加者に対して地域の食文化の豊かさを身近に感じていただく。

■地域と世界をつなぐゲストハウス「Little Japan」
Guest House + Cafe/Bar + Design Office
東京都台東区浅草橋3-10-8
TEL:03-5825-4076
URL: http://www.littlejapan.jp/

■株式会社フラクタル
フラクタルのシティプロモーションは、本来あるべき地域の理想の姿から地域と共にマーケティング戦略を考え、課題解決力のあるコミュニケーションデザインを通じて効果的なプロモーション戦術を構築します。
東京都台東区蔵前1 -7-7 アイランドビル7F
TEL: 03-3866-1938 
URL: http://www.fractale.co.jp/

蔵前ローカルラウンジ担当:菅野 秀和(カンノ ヒデカツ)
福島県郡山市出身。東日本大震災を契機に地元の為に貢献できることは?という命題のもと、地域活性化コンサル会社や農業ベンチャーにて実際に地域に移住しつつ業務を行う。2017年10月より株式会社フラクタルのシティプロモーション担当として、全国の自治体に対してコミュニケーションデザインを通じた地域課題の解決への取り組みや都市部での地域魅力を伝えるために奔走中。

(本件に関するお問い合わせ先)
株式会社フラクタル
コミュニケーションデザインユニット
シティプロモーション担当:菅野 秀和
Mail:h.kanno@fractale.co.jp


  • 【前編】蔵前ローカルラウンジ #1 兵庫県養父市
tags