【知夫里島】離島で女子力UPを狙う‼(前編)

ひと こと ~島根県 知夫里島の向井さんの日常~
2018-06-11

皆様こんにちは~!知夫里島の向井です(^O^)
島では最近、ホタルが飛び交い始めました~!

綺麗~♪

古民家のため隙間の多い我が家では、
まさかの家の中をホタルが飛んでいました!
ホタル…隙間の多い家…。ロマンティックなのかどうなのか少し複雑な気分です…。

そんな私ですが、
島に移住して10ヶ月が経過しました!

大自然がすぐそばにある暮らしは、ワクワクが多く擦り傷や青あざもなんのその。大人げなくもわんぱくな日々を過ごしているとたまにフト思うのです…

私、女子力低すぎる…』と。

日に日に小僧感が増しており、それはそれで島カスタマイズされて良いのだけれど、やはり、そこはなけなしの乙女心とでもいいましょうか、ちょいちょい警鐘を鳴らしてくるのです。

そんな矢先、島の友達が『民謡習ってみない?』と声をかけてくれた。

島に来て何度か知夫里島の民謡(唄と踊り)を見る機会があって、移住前まではあんまり縁のないものという印象だったのだけど、私は、知夫里島で今後の人生を過ごす気満々なので伝統行事には興味津々!!

二つ返事で習う事に決定~♪

唄も踊りもどっちも魅力的なのだけど、唄の方はちょっと音感に自信がないので、私は可憐で美しい所作を身につけるべく、全くの未経験だけど民謡の踊りの方を習う事にしたよ~(^^)

この先の島ライフで長い時間をかけて素敵な踊り子になるぞ~!

これでガサツな私とはおさらばじゃ~!

なんて、気軽な気持ちでルンルンしてたら踊りの先生からのまさかの一言。

『2ヶ月後の島の大祭りの舞台で踊るからね!』

え!?
まじっすか!?
ヤバイ。
想定外。
デス。

そんな訳で、急に弱気になりながらも練習に突入!

あ、あれ!?

むむむ…やっぱり私だけ何か変。笑

他の皆と違って、私だけ手旗信号みたいになる。笑

しなやかさ皆無…

民謡を踊っているはずなのに、創作ダンスみたいになっている…

一緒に習っている小学生の女の子がいるのだけど
少しばかり経験者だとはいえ、めちゃくちゃ雰囲気もあって上手なのですよ~!
センスなのかなぁ?

指先の向き
手の動線と高さ
視線の使い方
歩幅
民謡のリズム

とっても明るくて褒め上手な先生に励まされながら
私も頑張る!!

きっとどこの僻地も同じだと思うのだけど、人口も減ってしまって、高齢化率も高い地域では伝統行事を存続させる事が本当に難しくなってきている。そんな状況の場所にいると本当に切ない事情も見えてくる。

しかしながら!!!

今回、踊りを習う私達のチームは実は全員Iターン者なのです。

これってとても素敵な事だな~って!
だから下手なりにも真剣に習いたいと思うのです。
地元民とIターン者がお互いうまく支え合えたらいいな~(^^)

さておき、本番は7/28!!
綺麗な着物の衣装も着せてもらえるとの事。

ちゃんと踊りが仕上がるのか私!?
美しい所作を身につけて女子力UPできるのか!?
向井の挑戦は続く!!

ではまた、来月の後半レポートにて…

◆知夫里島担当:向井 睦美(ムカイ ムツミ)

大阪の最北端にある能勢町出身。超田舎育ちのため、都会への憧れがあり大阪市内を中心に平凡なサラリーマン生活をしていたが、朝晩の満員電車に揺られながらの通勤や残業、利益追求の日々に疲れ果て、生き方を変えようと思い立ち、2017年8月より島根県隠岐諸島にある人口600人の知夫里島に地域おこし協力隊として移住。主なミッションは、体験観光や特産品の開発。3年という期限のある制度のため、どうにかしてこの大好きな知夫里島に定住するために、日々情報収集しながらあれこれ奮闘する日々。

島根県知夫村HPはこちら

(本件に関するお問い合わせ先)
株式会社フラクタル
コミュニケーションデザインユニット
シティプロモーション担当:菅野 秀和
Mail:h.kanno@fractale.co.jp

■株式会社フラクタル
フラクタルのシティプロモーションは、本来あるべき地域の理想の姿から地域と共にマーケティング戦略を考え、課題解決力のあるコミュニケーションデザインを通じて効果的なプロモーション戦術を構築します。
東京都台東区蔵前1 -7-7 アイランドビル7F
TEL: 03-3866-1938 
URL: http://www.fractale.co.jp/

シティプロモーション担当:菅野 秀和(カンノ ヒデカツ)
福島県郡山市出身。東日本大震災を契機に地元の為に貢献できることは?という命題のもと、地域活性化コンサル会社や農業ベンチャーにて実際に地域に移住しつつ業務を行う。2017年10月より株式会社フラクタルのシティプロモーション担当として、全国の自治体に対してコミュニケーションデザインを通じた地域課題の解決への取り組みや首都圏で地域の魅力を伝えるために奔走中。

  • 【知夫里島】浅島まるごと岩の美術館だった!
  • 【知夫里島】ダイナミック知夫里島!!
  • 【知夫里島】桜咲く、岩牡蠣解禁しました!
  • 【知夫里島】知る人ぞ知る離島!上等!
tags